にほんブログ村 演劇ブログ 歌舞伎へ
にほんブログ村

categories

archives

selected entries

recommend

recent comment

others

助六の鉢巻

 

助六の江戸紫(縮緬)の鉢巻(品物)は

昔は魚河岸から送られてましたが


今では築地市場の魚河岸会会長より

助六の鉢巻や下駄は品物でなく『目録』の形で渡される

そうです

一番最近で團十郎さんが河岸を訪れて目録を受け取られたのは

2007125日」だそうで..........

それがオレが観た20081月の歌舞伎座の2階ロビーに展示された

目録だったようです..........


『目録」にしろ「品物」にしろ魚河岸と市川家の縁が江戸以来

ズット!続いてることは凄いですね


私感ですが役者によって鉢巻きの(垂れ)の長さがだいぶ違うように

思えるのですがどうでしょうか?

やはり髷や鉢巻きの長さ太さは役者の好みで変わるのでしょうかね......


仁右衛門さんは長く見えたし,先代(十七代)勘三郎さんは

少し短かったような.............


ちなみに海老蔵襲名のときの鉢巻きの幅は50mmだったようです


**************************************************************************

『四月大歌舞伎・歌舞伎座さよなら公演』
昭和の歌舞伎座の最後の最後................
(4月2日初日〜28日千穐楽)

第3部に 「助六由縁江戸桜 」が!!

ホントに最後に.............「助六!」です!!

御名残三月、四月大歌舞伎はいつもと違い
3部制ですので開演時間をお間違え無く!

助六の鉢巻もイラスト



コメント
今でも魚河岸から贈ってますよ!
  • うー
  • 2010/03/03 4:54 PM
コメントありがとうございました

今では築地市場の魚河岸会会長より
助六の鉢巻や下駄は品物でなく『目録』の形で渡される
みたいですね
一番最近で團十郎さんが河岸を訪れて目録を受け取られたのは
「2007年12月5日」だそうで..........
それがオレが観た2008年1月の歌舞伎座の2階ロビーに展示された
目録だったようです..........
『目録」にしろ「品物」にしろ魚河岸と市川家の縁が江戸以来
ズット!続いてることは凄いですね

コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック